読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

liguofeng29’s blog

個人勉強用ブログだっす。

mvn - 依頼性(dependency)の要素

dependencyの要素】

要素名説明
groupId  組織ID
artifactId  プロジェクト名
version  プロジェクトバージョン
scope  依頼性の範囲
 complie : compile,test,packageに必要
 provided : ライブラリが JDK やコンテナによって提供される場合に指定します。
                    コンパイル時のみクラスパスに追加されます。
 test : テスト時のみ必要
 system : 明示的にクラスパスに追加する場合に指定します。
        このスコープのライブラリは常に有効であるとみなされ、リポジトリの検索は行われません。
 runtime : コンパイル時不要、テストと実行時必要
 import : depedencyManagement要素内で使用する(多重継承解決するため?)
type  プロジェクトのタイプ、デフォルトはjar
optianal  選択可能か
classifier  どの jdkバージョンでコンパイルされたプロジェクトか
exclusions  依存性を排除する。 A.jar内のB.jarは排除するなど