読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

liguofeng29’s blog

個人勉強用ブログだっす。

外部バインディング

 diconファイルの登録したコンポーネント以外に、外部コンテキストによって提供される値をバインドする機能です。

この機能はWebアプリケーションにおいてリクエストパラメータの値など自動バインディングするために使用されます。
 
外部バインディングを有効にするのは、
componentタグのexternalBinding属性をtrueに設定します。(デフォルトはfalse)

 

app.dicon
 
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.4//EN"
 
<components>
  <include path="convention.dicon"/>
  <include path="aop.dicon"/>
 
     <!-- コンポーネント定義 -->
     <component name="exteranl" class="ExternalSample" instance="request" externalBinding="true" />
 
</components>
 

 

ExternalSample.java
 
public class ExternalSample {
// nameというリクエストパラメータ値がセットされる
public String name;
 
}